「男はつらいよ」45周年記念 私と寅さん

矢切の渡し

ノスタルジアさま (60代~ ) 中部、東海 在住

寅さんが亡くなった年の晩秋に葛飾柴又に初めて行きました。
シリーズに欠かせない「矢切の渡し」に乗って、船頭さんに
「寅さんを偲んで信州白馬村からやって来ました。」
と話すと、対岸に着いて降りてからも寅さんのエピソードを
語ってくれました。
シリーズ最後の頃になると寅さんは体調も悪くなり、
撮影の合い間には椅子に座る事も多くなり、付け人やスタッフが
団扇で扇いでいたが、いかにも辛そうだったとか。
そんな事情知らないロケ見物の寅さんファンがサインをねだっても
応じない寅さんを「最近、寅さんは態度がでかくなったね。」と
陰口が聞こえて来て船頭さんもつらかったとか。
でも息子さんの結婚式に出席してくれた事をは本当に嬉しそうに
語ってくれました。
帰りの舟は寅さん気分でした。


  • 文化放送 新・みんなの寅さん
  • 寅さんのことば
  • 寅さんのことば 風の向くまま気の向くまま 佐藤利明
  • 寅さんのことば 男はつらいよ寅次郎音楽旅