「男はつらいよ」45周年記念 私と寅さん

これからも寅さん

おばちゃんさま (50代~ ) 中部、東海 在住

私が始めて寅さんを観たのは高校の映画観賞の時です。
洋画に憧れていた私達は「男はつらいよ」を観ると知った時
「え〜邦画なの?つまらない〜寝ちゃう」の批難の声でした
しかし!観賞後、女子高生の心をどう感じさせたのか誰も不満を言う人はいませんでした。
そして時が流れ、おばちゃんになった私は昨年から寅さんの虜になっています。
寅さんが家族と喧嘩をして家を飛び出し何ヶ月後に何事も無かった様に旅先の
公衆電話から「さくらか?」って話しをするシーンが大好き(泣けます)です。
さくらが受話器を両手で持って「お兄ちゃんなの?今どこ?」って待ちに待ったお兄ちゃんの声に心弾ませて話すさくらさんのシーンは毎回泣けます。
電話を出る前から相手を知ることが出来る今の時代では、さくらの様な感情は無くなった気がします 私達が失くしちゃったんですよね

月に1回寅さんファンの方々と観賞会があり参加させてもらっています。
興味深い前説があるので何度か観た作品も新鮮で毎回ワクワクしながら観ています。


柴又より愛を込めて

会津高田駅前の小林食堂店主さま (50代~ ) 北海道、東北 在住

オープニングのロケ地がある高田駅前で今年88年目を向かえた老舗食堂です、南正時氏が寅さんが食べた支那そばとして当店の紹介をしていただきました。


ラジオでやってましたよね!

寅さんFANさま (50代~ ) 関東 在住

私は54歳の東北の生まれのおじさんです。
確か私が中学か高校の頃、民放ラジオで「男はつらいよ」を放送していました。
映画の音だけが流れる番組で、時折、猪俣公章さんの情景や役者さんの動きの解説が入るだけの番組でした。目を閉じて瞼に情景を思い浮かべながらラジオに聞き入っていたことを懐かしく思い出します。

映画なのにセリフと音楽だけで立派にラジオ番組を成り立たせてしまうなんて、しかも、聞きながら笑ったり、涙を浮かべたり・・・なんと力のある素晴らしい映画なのかと感心したものです。これが私と寅さんとの出会いでした。

50歳を過ぎて、初めて全48作のDVDを借りて観ました。古い映画のはずなのに、どの作品も時代を超えた普遍的なものを感じました。

吉永小百合さん、浅岡ルリ子さん、大原麗子さん・・・そして終盤を飾った後藤久美子さん。観ているうちに映画に引き込まれ、まるで自分の目の前で人生模様が繰り広げられているような感じさえします。

時が経ち、またいつか「男はつらいよ」全48作を改めて観たくなる時が来る予感がしています。


おばちゃんのかき氷

TORAさま (50代~ ) 関東 在住

おばちゃんのかき氷

さて今回はどんな失恋が待っているのだろう。とりあえずはそんな思いを持ちつつ「男はつらいよ」の新作を毎度楽しみに映画館へ足を運んでいた。シリーズ中盤辺りから寅さんの惚れた振られただけではない、家族と友情とそんな人と人との関係にこの作品の主眼がおかれている事に気づいてくる。もちろん、車寅次郎の一人合点の滑稽さは私たち観衆を一段高みに置いてくれるし、時には「あるある」と共感させる行動に拍手をおくる事もあった。

一騒動があって、台風が去ったあとの青空が広がった様なとらやの店先。青空があって、騒動にかかわった人物がその後のとらやを訪問している。とりあえず店のかき氷で訪問の客をもてなすおばちゃん。
あのかき氷が登場する「しゃきしゃき」という音が映画の大団円を告げるお約束とも言えるエンディングシーンに、何か嬉しさと淋しさを覚えたものだ。

そして旅の彼の地で声高らかに寅さんのバイの声で映画が幕となる。
晴れ晴れとした気分で劇場をでたあと、無性にかき氷が欲しくなる。


腐った時代に寅さん!

フーテンのビリーさま (50代~ ) 関東 在住

私、生まれも育ちも東京下町、深川です。寅さんファン歴は約30年!20代前半の頃に友人の影響で浅草の名画座、錦糸町の江東リッツ等、下町の映画館でしょっちゅう観てるウチに48作、全て拝見しました。当時から古い映画館の中は寅さんの一言で館内で笑が起きるのが感動した!なにかスクリーンの寅さんと客席が一体化したような興奮が全身を走った!こんな経験をしたのは私だけでしょうか?今は、毎日DVDマガジンを拝見してます。まだ消費税も何も無い今よりも平和な昭和の時代にヒーローだった寅さんが現代の腐った時代を笑い飛ばして欲しかった!私が生涯で一番リスペクトした寅さんは、今も心の中で政治家達に『それを言っちゃぁお終いよぉ〜!』っと言っている気がします。私は今でも盆正月はもちろん寅さんに会いたくなると京成電車に乗って帝釈天へ会いに行きます。老後は貧しくとも柴又に移り住みたいと真剣に考えてる私です。とにかく、こんな時代だからこそ寅さんです。


  • 文化放送 新・みんなの寅さん
  • 寅さんのことば
  • 寅さんのことば 風の向くまま気の向くまま 佐藤利明
  • 寅さんのことば 男はつらいよ寅次郎音楽旅